人に必要なクレアチンの量は?

体重と筋肉量によって、人体は100グラムから150グラムのクレアチンを蓄えています。普通に活動する場合、一日当たり約2グラムから4グラムが消費されます。身体への負荷が高い場合、あるいは精神的な負荷が高い場合には1日当たりのクレアチン代謝量を5グラムまで上昇させることもあります。これは、50歳以上の人についてもいえることです。1日当たりに必要なクレアチンの半分は体内で生産されますが、残りの半分は食事を通して摂取されなくてはなりません。